『青島くんはいじわる』13話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

青島くんはいじわる」第13話のネタバレと感想です。

本作は吉井ユウ先生の漫画で、めちゃコミックにて連載中です。めちゃコミックの上位ランキングに入るほどの大人気コミックです。まだ単行本の発売はされておらず、電子書籍のみで読むことができます。いじわる男子とのラブキュンストーリぜひお楽しみください♪文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話へ

【青島くんはいじわる・13話ネタバレ】

 

――青島瑞樹 20歳

 

俺の周りのオンナの人は皆、泣いている。

 

遊びなの?!と泣き叫ぶ女。

女は物を投げて去っていく・・・。

 

瑞樹はスナックレイコで飲んでいる。

 

向こうが迫ってくるものを受け止めているだけなのにと、ママに愚痴をこぼす・・。

来たものを食べているだけなのに付き合ってくれと豹変する女性達に瑞樹は困っていた。

 

ママは瑞樹の母であり助言士だ。彼女は、瑞樹の父の第三夫人だった。

 

ママは瑞樹に「恨まれずに大学2年を過ごせる方法」を伝授する。

みんなの瑞樹君、それで生き延びなさいと。

 

瑞樹の父はその辺が上手だったとレイコママ。

瑞樹は結婚までするからタチが悪いと言って店を出ていく。

 

レイコと父親はすでに離婚しており、瑞樹はイタズラな笑顔でそれをいじっていった。

 

翌日、学校で女の子に告白される瑞樹・・・。

さっそくレイコママからの教えを守り、徐々に平和に生きていくことができるようになっていた。

もめごとも減り・・

 

“女の人には笑顔で対応“

 

これが身について6年が経ったころ・・・。

 

 

瑞樹は女に出会う。

初対面は無害な女・・・。

その風貌につい本性が出てしまい無視をしてしまう。

 

しまったとおもう瑞樹。

 

その後、雪乃と瑞樹は居酒屋で再び会うことになる。

その着飾らない自然な様子に瑞樹は惹かれていたのだ・・・。

 

一緒にいたいと思った。なのに・・。

思い悩む青島。

その姿からは、いつも以上にフェロモンをまとっており女子社員が集まってくる。

青島の頭の中は雪乃のことでいっぱいだった。

 

何事もなく営業スマイルで周りの女子社員を悩殺する。

なんであんなひどいことをしてしまったのだろう。

 

感情のままの自分勝手に雪乃を抱いて・・。

メモ一枚で逃げてきてしまったことに後悔をする。

 

雪乃の顔が頭から消えない・・・。

その時、雪乃からの呼び出しがきて・・・。青島くんの運命は?

 

『青島くんはいじわる』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

『青島くんはいじわる』はめちゃコミックでのみ読むことができる作品になります!

なのでつづきが読みたい人はめちゃコミックに登録する必要があります。ちょっと制限されて大変ですよね。。。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【青島くんはいじわる・13話の感想】

 

青島君のお父さん、すごい天真爛漫な自由人だったみたいですね(笑)

キャラクター濾そうだなぁ。過去のトラウマから、青島が女性に心を許すことができずに付き合うことがなかったことがわかりました。

初めて人を好きになることができた青島君です。向き合うという、お付き合いはきっと初めてなんでしょうね。がんばってほしいです♪さて、青島の運命は?どうなるのでしょうか?

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です