『青島くんはいじわる』16話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

青島くんはいじわる」第16話のネタバレと感想です。

本作は吉井ユウ先生の漫画で、めちゃコミックにて連載中です。めちゃコミックの上位ランキングに入るほどの大人気コミックです。まだ単行本の発売はされておらず、電子書籍のみで読むことができます。いじわる男子とのラブキュンストーリぜひお楽しみください♪文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【青島くんはいじわる・16話ネタバレ】

怒ってる・・?

はっきりいってくれない青島に怒る雪乃、青島は自分も同じ気持ちだと伝えます。

2人は言い合いになってしまいます。

青島は、雪乃が結婚について悩んでいる事を人づてで知ったことを悲しく思っていました。悲しい顔で雪乃を見つめます。

 

雪乃は35歳になり自分の気持ちなど、重すぎて青島に言うことができませんでした。

周りの目を気にして、不安に押しつぶされそうで・・・。

歳の差が離れている事は雪乃にとって大きな壁になっていました。

そんな雪乃に、大切な人の事を重いなんて思わないよ。と、青島は受け入れます。

自分が子供だと思う時もあるけど、言葉や気持ちを全部受け止めれるくらい青島は雪乃の事が好きだったからです。

俺だって年下なのが嫌だという青島。

信用してなかったのは雪乃のほうだと青島は部屋から出て行ってしまいます・・・。

雪乃はひとまず仕事をしようとしますが、仕事より大切なことがあることに気づき青島を追いかけました。

 

サンダルに家着で、駅に着く雪乃を街行く人たちはじろじろと見ています。

着替えている時間なんてなかった・・。

気持ちを映すように雨も降ってきました。

青島は、いつも向き合ってくれていたのに・・・。

 

泣き崩れる雪乃・・・。

ザアア・・・。

雪乃の周りの雨がやみます・・・。

 

そこは、傘を掛けてくれている青島が立っていました。

何してるんですか。今にも泣きそうな顔で雪乃に話しかけます。

雪乃が濡れないように傘を掛けて・・・。

 

雪乃は、青島に抱き着き・・。

 

青島も持っていた傘は、雪乃の飛びついた勢いで下へ落ちる・・・。

 

『青島くんはいじわる』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

『青島くんはいじわる』はめちゃコミックでのみ読むことができる作品になります!

※↑2020年9月時点での情報です。

なのでつづきが読みたい人はめちゃコミックに登録する必要があります。ちょっと制限されて大変ですよね。。。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【青島くんはいじわる・16話の感想】

年齢の壁ってどうしても感じてしまいますよね。それはおそらく青島より、自分が通ってきた経験があるがゆえに雪乃のほうが強く実感していると思っていました。

それでも、気にしていたのは雪乃だけではなかったんですね。青島もどうしようもない年齢の壁に取りつかれてしまっていました。二人にはそれでもお互いを思う気持ちがありました。大きな壁があったとしても気持ちがあれば関係ないさ、なんて言ってあげたい・・。二人のすれ違いに胸が痛くなる回でした。

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です