『青島くんはいじわる』2話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

青島くんはいじわる」第2話のネタバレと感想です。

本作は吉井ユウ先生の漫画で、めちゃコミックにて連載中です。めちゃコミックの上位ランキングに入るほどの大人気コミックです。まだ単行本の発売はされておらず、電子書籍のみで読むことができます。いじわる男子とのラブキュンストーリぜひお楽しみください♪

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話へ

【青島くんはいじわる・2話ネタバレ】

 

よろしくお願いします。雪乃さん♪

憎い笑顔を思い出してしまう雪乃・・。

 

どうゆうことだー!!!と雪乃は荒れてしまいタカコに相談します。

年下の青島になめられてる!と憤慨する雪乃に、タカコは作戦を練ってくれました・・。

 

――翌日、会社

 

いつもの男子社員、なんだかいつもと違い士気があがっている社内。

そこにはタカコの作戦で、コンタクトにし化粧にかわいく着飾った雪乃の姿が・・・。

 

見た目をかえること。あとは大人の対応をすること!これで舐められないはず!と言うタカコに、半信半疑ながらも作戦を実行する雪乃。

どうやら他の男性社員には効果はあったようです。

 

とはいえ、普段はかないピンヒールに疲れてしまう雪乃。

そこに青島がやってきて、雪乃は大人の女性らしく品のよい笑顔を向けます。

大人の余裕で青島のリードを取る予定だった雪乃ですが、青島君の方が一枚上手でした。

 

人ごみの中のエレベーター。青島は、そっと雪乃の手を絡ませてきます・・。

雪乃は思わぬ敗北にパワーを奪われてしまいゲッソリしてしまいます・・・。

 

そんな時、雪乃があれだけ注意していた木村さんがミスをしてしまいます。

怒った部長に責められています。こうなる事を見越して注意していた雪乃だったので、一度ちゃんと怒られることで彼女が改心してくれるならと帰ろうとします。

 

すると、責められた木村は責任を擦り付け雪乃のせいにしてしまいます。

怒る雪乃ですが、しぶしぶ残業を手伝います。

 

すると、木村は雪乃に自分のミスを押し付け帰りたいと言い出すのです・・!!!

 

あまりの言い分に怒る雪乃。

それでもデートと聞くと、雪乃はダメとは言えませんでした。

 

木村を帰し一人で仕事をします。

しかし木村は、感謝の気持ちは薄く彼氏に帰れてよかったと電話をしている所をたまたま通りかかった青島が聞いてしまいます。

 

その頃、仕事をしている雪乃はデスクの下にピアスが下に落っこちてしまいます・・。

今日で35歳の誕生日なのに・・・。

なんて最悪な誕生日なんだろう・・・。

悲しい気持ちでいっぱいになる雪乃。

そこに青島がやってきて・・・どうして木村にやらせないのかと聞きます。

 

そんな青島に、雪乃は女性は仕事が幸せだとは限らない。私は幸せのチャンスをつかんでほしい。と言うのです。

 

青島は、困っている雪乃の背中からマウスを動かし手伝います。

そしてそのままキスをして・・雪乃の35歳の誕生日は過ぎていくのです・・・。

 

 

【青島くんはいじわる・2話の感想】

王子様のような青島に惹かれていってしまう雪乃です。

そりゃあ好きになるよ~・・世の中にこの青島テクニックが流行れば素敵なモテ男子の増産ができるんじゃ・・(こら)世の中の男子のバイブルに・・・!!(おい)

と、これは拗らせ女子の独り言でした(笑)

雪乃の表面的には見えないいいところ、そんな姿を青島も少しづつ気づき始めていますね♪もしかして二人はこのまま両想いに~?///早くなってしまえ~!

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です