『青島くんはいじわる』3話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

青島くんはいじわる」第3話のネタバレと感想です。

本作は吉井ユウ先生の漫画で、めちゃコミックにて連載中です。めちゃコミックの上位ランキングに入るほどの大人気コミックです。まだ単行本の発売はされておらず、電子書籍のみで読むことができます。いじわる男子とのラブキュンストーリぜひお楽しみください♪

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話へ

【青島くんはいじわる・3話ネタバレ】

 

――会社のデスクで触れ合うようなキスをする二人・・。

 

雪乃はキスに慌て帰ろうとします。

赤面して青島の目を見る事もできません・・。

 

フワッ

雪乃は青島に持ち上げられて、しまいます。。

 

止まらない様子の青島、デスクに座らせスカートに手を滑らせます・・。

 

固まる雪乃。

 

今日のパンツ!雪乃はその日恥ずかしいパンツでした。

青島を必死でホールドし、その先を拒みます。

 

そのまま雪乃は走って逃げてしまいます。

青島は、柄にもなく止めることができず暴走してしまった自分を後悔します。

タカコとパスタ中・・。

 

青島との出来事を相談しています。

雪乃らしい出来事を笑うタカコ。

未遂に終わったと、言う雪乃にそんな難しく考えなくてもいいんじゃないというタカコ。

1人より2人。楽しい方がいいじゃないと単純に考えてみたら?と良い助言をし帰っていきました。

 

雪乃は半年前の彼氏との出来事を思い出し、傷ついた瞬間が頭をよぎります。

昔はそう思っていた雪乃ですが、傷つくのが嫌でいつしか恋から避けるようになっていました・・・。

 

後日、

雪乃は、女性が一人で生きるためのセミナーに向かいます。

 

同じ会場では、青島がセミナーの手伝いをしていました。

女性一人で生きる・・?有料でこんなセミナーを受けるのはどんな女性がくるんだか・・。

青島はまた厭味ったらしく笑います。

 

そこに見たことのある女性が・・・。

それは雪乃です。

 

驚く青島くん。セミナーの本を買おうとする雪乃をさえぎり、青島は雪乃の腕をひっぱり会場を後にします。何故か怒っている様子の青島。

 

青島も何故イライラするのかわかっていないよう・・・。

 

そのまま百貨店に連行された雪乃。

青島は、結婚式のネクタイを買いに来ていたようです。

 

店員に彼女だと説明する青島くん。照れる雪乃。

 

北海道物産展のチラシにハートを奪われている雪乃の思考を読むかのように、物産展をえさに雪乃に付き合うようお願いをし・・・?

そのまま二人は・・・

 

『青島くんはいじわる』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

『青島くんはいじわる』はめちゃコミックでのみ読むことができる作品になります!

なのでつづきが読みたい人はめちゃコミックに登録する必要があります。ちょっと制限されて大変ですよね。。。

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【青島くんはいじわる・3話の感想】

青島君と未遂に終わり、タカコに励まされたように見えた雪乃ですが1人で生きる女性のためのセミナーに現れます。(笑)もう諦めきってる(笑)

邪魔をする青島。きっと雪乃の事がきになっているのは確実なんですけど、急にセミナーから連れ出されちゃうとびっくりしますよね(笑)でも、デートみたいな展開にドキドキ~♪ところで青島君はどのセミナーの手伝いしてたんだろう・・(笑)資産運用?(笑)気になる・・。

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です