『青島くんはいじわる』6話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

青島くんはいじわる」第6話のネタバレと感想です。

本作は吉井ユウ先生の漫画で、めちゃコミックにて連載中です。めちゃコミックの上位ランキングに入るほどの大人気コミックです。まだ単行本の発売はされておらず、電子書籍のみで読むことができます。いじわる男子とのラブキュンストーリぜひお楽しみください♪文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話へ

【青島くんはいじわる・6話ネタバレ】

 

ピンポーン・・

 

インターホンが鳴る。

雪乃はがのぞくと、そこにはうなだれる青島の姿。

 

助けて・・

青島は今にも倒れそうです。

 

驚いて玄関を開ける雪乃ですが、それを見て青島は吹き出します。

青島のいじわるでした。

雪乃のちょろさに青島は喜んで楽しそうに馬鹿にしています。

 

青島が急性アルコール中毒なんじゃないかと心配していた雪乃は、

死んでしまうかもしれないと思ったと怒ってしまいます。

 

慌てる雪乃を、青島は、力強く抱きしめました。

「あれ?」

 

青島の様子がなんか変だと、雪乃は気づきます。

 

すると青島は真剣なまなざしで、雪乃を見つめ・・・。

突然、告白をしました。

突然の事に、からかわれてるのではないかと雪乃は茶化します。

青島はいたってまじめそうです。

雪乃の発言にムッとしてしまいました。

 

自分の魅力を信じられない雪乃と、9個も年上だという自信のなさ・・。

私なんかが青島とうまく行くはずがないと雪乃は突き放してしまいます・・・。

 

それはきっと恋じゃない、まだ若い青島が勘違いしているだけだと・・・。

 

そんな雪乃に青島は冷静な顔で詰め寄り、壁に押さえつけます。

押し倒そうとする青島、きちんと答えてと青島は優しい瞳で雪乃を見つめます。

2人は見つめあいます・・。

 

恋なんてもう十分、と思っていた雪乃・・・。

一人のほうが傷つかずにすむと・・。

 

それでも雪乃は気持ちには逆らえませんでした。

帰らないで・・・と青島を止めるのでした・・。

 

思わぬ雪乃の言葉に青島は、骨抜きにされてしまいます。

可愛い顔で笑う青島に雪乃も嬉しそうです。

もう諦めた、前に進むしかないんだ!と腹をくくる雪乃に

今日のお泊りをおねだりする青島でした・・。

 

『青島くんはいじわる』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

『青島くんはいじわる』はめちゃコミックでのみ読むことができる作品になります!

なのでつづきが読みたい人はめちゃコミックに登録する必要があります。ちょっと制限されて大変ですよね。。。

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【青島くんはいじわる・6話の感想】

ようやく雪乃への気持ちが本物だと気づいた青島。でも26歳の恋って本物なのかな?って思っちゃう私はきっと汚れまくっている。(笑)雪乃は雪乃で、臆病になっていた恋ときちんと向き合うことを決めます。恋するとキレイになっていくから、自身もついた女性は強くなっていく・・。二人の信頼がこれから深くなっていくといいな。

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です