『極主夫道』10話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第10話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話へ

【極主夫道10話ネタバレ】

 

今回は、美意識の高い女子のお友達、美顔器リファをかけるたつから始まります。

 

狭い部屋で、エプロン姿でフラフープを回すたつ。

 

横で寝そべって漫画を読んでいる女性が(奥さんかな?)邪魔そうな顔でたつを見ています。

 

狭い室内で迷惑だ!とフラフープをぶっ飛ばされてしまいます。

 

女性は外に行くか、もしくはいいものをやろうとフィットネスのチラシをたつに渡します。

 

そしてたつは主婦仲間と一緒にフィットネスの入口をくぐります。

おばさんたちにそこは今ちょうどキャンペーンをしており、無料でいろいろな体験レッスンを受ける事ができると教えてもらうのです。

 

 

そしてたつはダンススタジオのようなところでエアロビクスのようなフィットネスをうけます。

 

女性に混ざり、サングラスに田舎のヤンキージャージ姿のたつ。

笑顔で踊りますが、怖すぎる顔に周りは引いている様子です。

 

とても上手にできましたが、笑顔だけはうまくできませんでした。

 

そしてその後、主婦仲間に誘われ一緒にヨガも体験することになったたつ。

 

体験する多様なヨガポーズにたつは、物騒な名前を付けていきます。

指をつめるポーズ、組長にどつかれたポーズなどと言っていると先生に冷静に止められてしまいます。

 

それでもたつは楽しむことが出来ました。

昔のダンプカー乱闘事件以降久しぶりに汗をかいたと、話しながら歩いていると間違って女性更衣室へ入ってしまいます。

 

たつは頭からイナバウアーの姿勢で後ろにゴロゴロと転がり、そのまま頭を壁にぶつけて前転!華麗に土下座をきめました。

 

粗相してしまった責任をとろうと、血まみれの姿でどうぞお好きに!と更衣室の中の女性達へ謝罪の形をとりますが、その姿がなんかヨガっぽく面白く感じてしまうおばさんたちでした。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道10話の感想】

今回もユーモアたっぷりで、ところどころたつのヤクザボケを華麗に聞き間違えてくれるおばちゃんたちの姿に笑ってしまいます。アンジャッシュのネタみたいに、間違ったままかみ合っていく様子がとても面白いです(笑)

たつのユーモアと、完璧にこなしながらも顔だけヤクザなのがまたギャップがあって面白さを感じます。平和なヤクザ漫画って今までなかったですよね。

今回もこうすけ先生のボキャブラリーの広さをと語彙力にすごいなぁと感激しながら楽しむことが出来ました!

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です