『極主夫道』18話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第18話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道18話ネタバレ】

 

ある日、近くに来たという理由で妻(美久)の両親が急遽くることになります。

 

何にも用意してないと断ろうとする美久を止めたつは準備を引き受ける事にしました。

 

美久は母親似で、美久の父は角刈りでこんまりした感じです。

 

緊張する様子の両親と、美久。

 

そこにエプロンをしたたつが慣れた手つきで手作りのカヌレとダージリンを出してくれました。

 

手作りだとは思えない器用さに盛り上がる女性陣。

空気が一瞬で打ち解けます。

 

父も、そんな中で打ち解けたいと思っていました。

 

女子力の高いたつは義母ともすぐ打ち解け、たつの手作りジャムの話題に。

 

そんな会話に入れなさそうに寂しそうな父。

 

美久の膝の上の猫に目線をやると、実家の犬を話題に会話のとっかかりをつくろうとしますが・・。

 

たつに、犬は好きか?と聞くとたつはイヌ(刑事)間違いをしてします・・・。

 

あまりいい思い出がないというたつに対し犬の話題がタブーだと思った父は、話題を切り替えます。

 

次は趣味で攻めようと歌は好きか?と聞く父に、またもたつは歌(自白のこと)と勘違いをしてしまいます。

 

会話のかみ合わない二人に、あきらめたのか父はキャッチボールに誘います。

 

――初めてたつにあった日の事。

 

父はたつのあまりの迫力に尻もちをついてしまいました。

それ以来、たつと仲良くなりたいとずっと思っているのです。

 

公園につき、父とキャッチボールをするたつ。

が、しかしなぜか父が投げたボールを受け取り走って父のもとへもってきてしまいます。

一方通行のキャッチボールに寂しさを感じた父は、たつに一方通行ではなく何でもいいから返してほしいと親交を深めようと努力します。

 

そして、たつはボールを投げ返し・・・。

そのボールにはじかれて父はぶっ飛ばされてしまうのでした・・・。

 

嬉しそうな父の顔とは別に、口からは血が出ている父でした・・・。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道18話の感想】

可愛らしいお父さんでしたね。どう見てもヤクザ風なのに仲良くなりたいなんて良い人すぎるだろー。反対するかと思いきや、ビビりながら仲良くなりたいですからね!

たつはたつで素直で単純でピュアぴゅあっ子なので、父に言われた通り受け取ってしまう所がかわいかったですー!体は痛くても気持ちがぶつかり合った嬉しさで一歩進んだような気持ちになれますね♪

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です