『極主夫道』19話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第19話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道19話ネタバレ】

 

――キッチンで料理をするたつ

 

たつの背後で何かが動き、危険を感じ取るたつ・・!!

 

美久が家に帰ると、泥棒でも入ったかのような荒れまくっている室内。

 

裸で倒れこんでいるたつに、何があったのかと聞く美久。

 

近づこうとする美久に、来るなと静止し「黒い鉄砲玉」がいると警告します。

 

背後から急に出てきたという「黒い鉄砲玉」・・・。

素人の仕業ではない気をつけろというたつ。

 

部屋をのぞくと真ん中にはおおきなゴキブリが・・!

 

「黒い鉄砲玉」はゴキブリのことだったんですね。

 

たつはゴキジェットを手に持ち、自分の“シマ”から追い出そうとします。

ゴキジェットで威嚇し、とどめをさそうとするたつ!!

 

その瞬間!!

 

ゴキジェットから空気の音が・・!!

 

弾切れ・・。たつは、その場で倒れこみます。

すると「黒い鉄砲玉」は羽を広げて美久の大事にしているフィギュアに泊ってしまいます。

 

あまりのショックに魂の抜ける美久。

 

怒り大事な美久の持ち物から引き離そうと、たつは向かっていきます!

 

その時・・。

 

飛んだ鉄砲玉は、たつの胸に・・・。

 

俺ごと殺せ!と美久に頼みますが、たつの胸でつぶせないと躊躇する美久でした。今後思い出してしまうと嫌がります。

 

しかしたつの覚悟を感じ取り木の棒で殴りかかります!

 

見事!ゴキブリをはずしたつの顔面にクリーンヒット!

 

謝る美久にの横で倒れこんでいるたつ・・。

 

そこでたつが最後の手段だと、取り出したのはアロマオイル。

この香りで嫌いな柑橘系の匂いを炊けば出ていくだろうとオイルのろうそくに火をつけると・・

 

素敵な匂いに癒されてゴキブリの事を忘れてしまう二人でした。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道19話の感想】

最後までしっかりオチがついていましたね。「黒い鉄砲玉」はゴキブリのことだったんですね。(笑) ゴキちゃんどうなったんだろう。

たつの胸をたたくときてっきりバットか雑誌で行くのかと思ってましたが、なんと絶妙に細い謎の木の棒で笑った(笑)絶対はずすつもりやんてやつ(笑)

書いてるとき先生どんな気持ちで書いてるんだろう(笑)笑っちゃうよね(笑)

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です