『極主夫道』25話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第25話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道25話ネタバレ】

 

――ガチャ

 

一室から雅が出てくる・・・。

 

たつは、雅の家を訪ねていた。

 

“例のブツ”の場所まで案内される。

 

雅は“例のブツ”を使いこなせずに困っていた・・・。

 

そう、それは「オーブンレンジ」

 

とても大きくスチーム機能が付いた“それ”は温度も300度まで上がり、容量も30リットルと大容量!

 

たつは、アタッシュケースにいっぱいの“白い粉”を雅に・・・

アタッシュケースの中には小分けにした“白い粉”がぎっしりと詰まっている。

 

そう!それは、強力粉にドライイースト!

 

たつは雅にパン作りを伝授してやる!と鼓舞する。こうしてたつと雅のヤンキーパン作り教室が始まるのです!

 

指を詰める姿勢でパンをこね、生地をどつきまわしてグルテンを形成します。

 

ふわふわもちもちの極意を雅に叩き込みます!

 

まとめ作業も終わり、発酵の段階になります。雅はラップを取りにキッチンへもどたっとき、レンジのコードに足を引っかけオーブンは大きな音をたて床へ・・・。

 

高いところから落ちたオーブンはボタンを押しても、うんともすんとも動かなくなってしまいます。

 

オーブンレンジのお亡くなりにそっと見えないところにしまい、ケジメの取り方をググろうとする雅。

 

するとたつは、すぐ横にあった炊飯器を握りしめ・・?

 

なんとそこから炊飯器を使っての発酵作業!さらにさらに!焼き上がりまで炊飯器1台でこなしてしまうのでした!

 

出来上がったのは!ふっくらもちもち♪“タヌキちゃん”パン!

出来上がったパンに、チョコペンで命を吹き込みます!

 

そして満足のいく焼きたてパンを、雅に渡すとあまりの熱さに雅はパンをほおり投げてしまうのです!

 

パンは華麗に空中を舞い・・・たつの顔面へ・・・

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道25話の感想】

たつと雅のパン教室♪と言っても、ほとんどたつが作っていて後ろで雅は寝ていただけのようでした(笑)雅すぐググるくせあるんだね、今どきだなぁ。でもたつが作ったタヌキパンを当たり前に受け止めてくれちゃうあたりとってもいい子ですよね。ちょっとあほの子の方が可愛く思えるってこういうことなのかな(笑)出来上がったタヌキパンとってもおいしそうでした♪

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です