『極主夫道』36話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第36話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道36話ネタバレ】

 

――主婦友達と喫茶店にいるたつ

 

話題は、晩御飯がいらないのに旦那さんが言わないことについてです。

作ってしまった晩御飯をどうしたらいいのか、早く言ってほしい問題について話し合います。

 

たつは一人スーツにいつものエプロン、とても浮いていました。

気にしない様子でイチゴミルクレープを頼みます。

 

たつも、話に入りますが部屋住み時代の食事の話に・・・。

(※暴力団事務所に寝泊まりし組長や若頭などの雑用や手伝い、組織運営の手助けを行います)

 

失敗して銃弾(マメ)を撃ち込まれる事だったと言っても、主婦たちは誰も共感できません。

 

たつの話は、住み込み時代の事なので食事100人前や犬の散歩20匹など。

 

主婦たちは、もちろんそんな事知らないわけですから美久とたつがひもじい思いをしているのではと勘違いされてしまいます。

 

微妙に嚙み合わない会話。

 

掃除は襲撃に会いながら・・・切れるとちゃぶ台ひっくり返す、(回転式拳銃)レンコン用意しろと言われて蓮根用意して怒られたり・・・。

 

 

主婦たちの中で美久のイメージがどんどん悪くなっていきます。

その時、美久から電話がかかってきました。

 

 

美久は、手打ちうどんを食べに行こうと誘います。

たつの会話だけを聞き、美久に今晩手打ちされるのではないかともんもんとする主婦たち。

 

たつは“白い粉”を用意して待ってると、言います。

火あぶり、煮るなり焼くなり、と物騒な言葉がたびたび飛び出し・・・・。

 

帰り際、困ったことがあればいつでも助けるからと心配される始末でした。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道36話の感想】

主婦とも仲良し(笑)

話ぜんっぜん噛み合ってないけど、それはそれで楽しそうで友達になりたくはある。(笑)でも真実を知ってしまったらちょっとやっぱり怖いから。知らなくていい事もあるよね(笑)なんて少し大人なことを考えておりました(笑)

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です