『極主夫道』38話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第38話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道38話ネタバレ】

 

チラシチェック」!お値段よし!鮮度よし!

 

スーパーでたつは、チェックリストを制覇していた。

 

次のターゲットに狙いを定めて次のお店へ移動しようとするたつに一人の男がぶつかります。

 

ふらつくたつが振り返ると、男はたつの事を“不死身の龍”と呼びました。

 

すると男は、懐から銃・・ではなく、マイクを取り出しヒップホップで喧嘩を仕掛けてきます!

その男は、昔たつにつぶされた平子組のものでした。

 

元ヤクザのヒップホッパー!仁義の魂はまだ忘れていません。

自分のターンが終わるとマイクをたつに渡す男。

 

 

商店街で、たつと男の激しいバトルが繰り広げられます!

 

商店街の人々から注目される二人。

 

途中、観客の男が解説を始めますがかき消されてしまいます。

 

フリースタイルのラップバトルも終盤!

盛り上がってきて、男はディスってみろ!(悪口を言うこと)

 

と言うとたつに服が変と言われ、大きなダメージをあびてしまいます。

男に気を使うたつは、機嫌を取るようにもう一度男をラップに誘いました。

 

お題は「お肉」目の前にはお肉屋さんが。

 

スキンヘッドでコワモテの店主が何事かと出てきます。

たつが店主の外観をキューピーと言うと、怒った店主に殴られます。

 

次は俺のターンだと、マイクを持つ男!反撃をしようとする男でしたがカンでしまいラップにならず・・咳が出てラップにならず・・・

 

自尊心に傷がついた男は、マイクを離し倒れこみ・・

 

肉屋の店主は、肉屋のテーマソングでしめたのでした。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道38話の感想】

かわいい刺客でしたね。(笑)

勇者●シヒコを思い出す、愛すべき雑魚さ(笑)

攻撃してくるくせにナイーブで傷ついちゃうやつ(笑)

このタイプなんだか母性本能をくすぐられて、もっとみたくなっちゃうんだよなぁ。

一生懸命子供のイタズラから逃げようとするアリみたいな(笑)近くにいたら嫌だけどね(笑)

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です