『極主夫道』4話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第4話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話へ

【極主夫道4話ネタバレ】

 

小さいマンションの1室・・。

 

後ろ窓から光が指している・・・。

 

和室で怖い顔の半裸の男・・。そして体中に龍の入れ墨。

 

元最凶のヤクザで“伝説の男たつ”は何かを考えていた・・・。

(タバコの火がジリジリも燃えている・・。)

 

――黒塗りの高級車

 

運転手のスーツ姿の若い男が、不死身のたつを見かけたと後部座席に座る金髪の男に報告します。

 

兄貴と呼ばれる金髪男。

 

男はたつに組をつぶされた因縁を持っていました。次見つけたらたたじゃおかないといいかけた時。

 

ママチャリにのったたつがハンドルを謝り。車に飛び込んできます。

 

お互い正体に気づきますが、そんな事している暇などない!とたつは急いでいる様子で車から走って行ってしまいました。

 

敵襲だとおもった金髪は、たつを追いかけます。

たつはスーパーに逃げ込み二人は、バーゲンに飲み込まれてしまいます。

 

たつは金髪にお前はあっちだ!指示するとバーゲンワゴンの最前線へ!!

金髪も突然のことに思わず二人でバーゲンに参加してしまいました。

 

――バーゲン終了後。

 

そこには並ばされている金髪一同。

バーゲンでお目当てのものを手に入れる事ができず、戦場を舐めんなとブチ切れるたつ。

 

主夫なめとんのかと言われ意味が分からない金髪は、怒り銃口を向けます。

 

その銃口を軽やかに手首からひねり金髪を寝技で抑えます。

逃げた金髪の手にはバーゲンで手に入れた手袋・・・。

 

風邪ひくなよ。とたつは背中を向けて帰っていきます。

 

金髪は貧しかった頃の幼少の自分と母を思い出し、泣き崩れてしまうのでした・・・。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道4話の感想】

今回もまさか!まさか!?の展開で全く先読みができませんでした(笑)

予想を裏切られ夢中になってると1話終わってるって感じですね(笑)

たくさんの人に命を狙われているというたつですが、その優しさにみんな虜になってっちゃうし出てくる人みんなピュアでかわいい(笑)

これはドラマ化も必見ですねー。玉木さんが演じるたつも楽しみです♪

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です