『極主夫道』49話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第49話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道49話ネタバレ】

 

 

――ポリキュアの映像を見る二人

 

そこにはスペシャルキャンペーンの文字。

なんと全国のおもちゃ屋さんでイベントをやっており、合言葉を伝えると特典DVDがもらえるというのです。

 

大好きなポリキュアの数量限定DVDに美久はわきますが、ざんねんながら その日は仕事が入っていました。

そこで美久は特典DVD欲しさに、たつにお使いを頼む事にしたのです。

 

ポリキュアの中で使われる恥ずかしいセリフ。

その大の大人の男が言うには恥ずかしい言葉を何度も繰り返させる美久。

 

何度も何度も練習し、セリフを二度と忘れないようたつはぶつぶつとつぶやきながら目的地へ向かうことにします。

 

途中八百屋さんで、激安キャベツの誘惑にかかります。

たつのセリフが八百屋の親父の声でかき消され・・・。

 

ついに誘惑に勝てずキャベツを購入してしまいます。

商店街の面々は、たつを見つけると容赦なく話しかけてくるのです。

 

ぶつぶつつぶやくたびに商店街の物音にかき消されてしまいます。

 

そしてたつはおもちゃやさんへつく頃には、大事なものを忘れてしまっていました。

 

レジで戸惑い似たようなセリフを伝えてみると、殺されるのではないかと恐怖する店員。

たつはただの脅しに来たヤクザになってしまいます。

 

 

そこへ、いつかの角刈りオタクが!

彼はたつが以前美久の誕生日にプリキュアのDVDを買ったアニメグッズの店員さんでした。

困ったたつに気づきプリキュアの合言葉をつぶやく。

 

助けてもらったたつは、お礼を言います。

角刈りは、たつにさらに二人で使える合言葉でポリキュア超レアカードが手に入れることができると勧誘してきます。

角刈りの目的は、ポリキュア超レアカードでした。

もちろん美久の喜ぶ顔が見たいたつは、話に乗ります。

レジ横でポリキュアの変身ポーズを盛大にきめる二人!

 

 

店員は、二人に売り切れだと伝えるのです。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道49話の感想】

恥も外聞も捨てた、たつの初めてのお使いでした!

ちょうど出くわした角刈りがたつの目的がポリキュアだと知っていた事が幸いしました!角刈りナイスファインプレー☆

商店街をぶつぶつ言いながら突っ切る姿や、サービスカウンターで脅しと間違えられてしまう姿にはくすっと笑ってしまいます。今回も楽しい極主夫道でした♪

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です