『極主夫道』5話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第5話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道5話ネタバレ】

 

たつの、部屋にいた女性。

 

たつの嫁(美久)職業デザイナー、バリバリのキャリアウーマンです。

 

今日は彼女の誕生日でした。

たつは嫁の大好きなポリキュアのグッズをゲットするために、アタッシュケースを持ちアニメグッズショップへ向かいます。

 

黒いスーツにエプロン、頭にはハットをかぶりアタッシュケースを持った彼。

 

その迫力のある容姿で、店内で浮いてしまいます。

うろうろするたつを店員の角刈りの男性は怪しそうに見つめます。

 

ヤクザだろうかと疑われてしまうたつでしたが、レジまで行きその場にいたオタク風の男性に脅すようにこう言います。

 

・・。声を出さず、目線を外した状態で、クライムキャッチ☆ポリキュアのブルーレイボックスをと。

 

脅されると、思って身構える男性。

安心したのかオタクならではの弾丸トークでポリキュアの豆知識を語りだしてしまいます。

 

恥ずかしさからか早くその場を切り上げたいたつ・・・。

彼ののどをつぶし封筒からお金を出します。

 

しっかりとポイントカードも作った彼は、帰宅した美久に誕生日パーティを用意します・・・。

 

部屋には「寿」と炭で書かれた書初めがつるしてあり、儀式のようなものが用意されており・・・。

 

祭壇に置かれた、たくさんの食材たち・・・。

 

その仰々しい様子に引いて入るようすの嫁。

 

ケーキを出し盃を交わす二人、今日買ったポリキュアのブルーレイボックスを渡しました。かわいいブルーレイボックスを一人で買いに行ったたつに喜ぶ美久。

 

それに二人は満足そうです。

しかし、美久にこれ持ってるやつと言われてしまい・・・。

 

その瞬間ケジメをつけようと小指を詰めようとしてしまいます。

そんなたつを止めようと、美久はたつをぶっ飛ばしたつは窓の外に飛ばされてしまったのです・・・。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道5話の感想】

たつの奥さんはデザイナーでしたね!少しずつ、たつの私生活が明らかになってきました!期待を裏切らない和風の(?)誕生日会(笑)

極主夫道!これからもまだまだ、目を離せません!

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です