『極主夫道』53話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第53話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道53話ネタバレ】

 

たつと美久は、仲良く暗い部屋でホラーを見ています。

 

子供騙しだと冷静なたつですが、ばれないように目を隠しているのを美久に見つかりツッコまれてしまいます。

 

しっかり怖かったたつ。

夜も更け、眠っている美久の寝息を聞きながら目はギンギンに冴えていました。

天井を眺めているとそれすらも人間の顔に見えてくる始末。

 

怖くて視線を変えると今度は、少し開いたふすまが気になってしまいました。

怖さから目を閉じ、何かを考え眠る作戦へ!

 

羊を数えるのかと思いきや、たつはヤクザを数え始めます。そこへサツ(警察官)が一人、そしてヤクザは0人へ・・・。

 

そして構想員が増え、乱闘が起こりさらに生き残りが・・・

 

と考えていると頭が混乱し寝れなくなります。

たつは諦めて方法を変えることにしました。今度は寝れるヒーリング音を携帯で流す作戦に・・・。

 

ピチチ・・・

鳥のさえずりが携帯電話から流れています・・・。

目を閉じるたつ。すると今度は、森で人間を埋めているやくざが出てきてしまいます。全く癒されないたつ。

 

やめて今度は海の音へ、またも沈められそうなシーンを瞑想し癒し効果は得られず・・・。

 

しょうがなく、寝れる“白い液体”を飲むことにしました

 

・・。

ホットミルクをキメて、さらに冷蔵庫を開けるたつ。

 

不眠を舐めていられないと、眠くなる食材で料理を仕上げ出来上がった食事を食べ終わると寝ることにします。

 

そこへ今度こそ、外からきしむ床の音が・・・!!!!幽霊なのか・・?!

 

さて、正体は何だったんでしょうね。

 

気になる方は、本編もご覧ください♪

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道53話の感想】

これが天然なのが可愛くて面白いです。(笑)最初はクールだと思ってたたつだけどよくよく見ると、本当はお茶目な部分もあるのよね(笑)

モデルは誰なんだろうと最近考えてしまいます。近くにいたんだったら見ていて飽きないよね♪

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です