『極主夫道』55話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第55話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道55話ネタバレ】

 

――商店街を歩く酉井組の姐さん。

 

尾行されていないかどうかを確認しながら先に進みます。

向かうは目的地の、お忍びの場所へ・・・。

 

到着したのは、とある喫茶店のようでした。

玄関をくぐると、そこにはたくさんの猫!猫!猫!猫!

 

猫だらけ!

 

あまりの可愛さに、ぐうの音が出てしまう姐さん・・・。

 

落ち着きを取り戻し、入店を試みるとそこにはパートのたつがいました。

さっそく見られたくない現場にいる姿を、出会いたくない人に出会い見られてしまいました・・・。

 

腹をくくり、コース選択をする姐さん。

フリータイム(ロングコース)を選び、さっそく中へ・・・。

 

たつは猫の紹介をし、姐さんに数量限定のエサを紹介して姐さんはそれを手に入れました。

 

餌を手に猫をはべらかす姐さん。

 

 

姐さんの興奮が、うなぎ上りに!!!我慢できずに、猫に襲い掛かり!!

猫の匂いを嗅いでしまいます!!

 

猫が驚いてしまうのでたつは注意しますが、見世物じゃないと恥ずかしそうな顔でたつに怒る姐さん。

 

ふと見渡すと、部屋の隅で丸くなる猫を見つけました。

その子は保護猫で人になつかず、いつもはぐれた所にいるようです。

 

その猫のふてぶてしい顔に、どこか亡くなった旦那の姿を重ねる姐さん。

たつは、悪い顔で取引を持ち掛けます。

 

その猫が唯一反応する天然モノの猫じゃらし・・・。

桐箱から出し姐さんにうりつけます。

 

しかし振り回しても、気まぐれで他の猫しか寄ってきません。

猫じゃらしを近くに寄せてみると、興味はあるものの動くのがめんどくさそうな猫。

 

そのずぼらさ・・・さらに旦那のいきているころにそっくりだと思ってしまいました。

 

姐さんは、猫を抱き上げ連れていこうとするところをたつに止められるのです。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道55話の感想】

姐さんの弱点は猫でしたね♪

たつどこでもパートしてて神出鬼没(笑)しっかりとう売り込みを忘れない(笑)

姐さんいっそのこと引き取ってくれたらいいのにな♪なんだだかんだエキゾチックショートヘアっぽいお顔立ちなので高い猫なんじゃないかな?姐さんは甘やかしちゃう母性本能の強いタイプってことがわかった回でした♪

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です