『極主夫道』7話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

極主夫道」第7話のネタバレと感想です。

本作はおおのこうすけ先生の漫画でウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に連載されました。元最凶のヤクザで現主夫業の不死身の龍の日常を描いたハートフルコメディ。2020年10月から玉木宏主演でテレビドラマ化の予定です♪

ヤクザでコワモテな主人公、龍(たつ)が見せる可愛らしいギャップにクスっと笑えるストーリです。ぜひお楽しみください♪

 

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話

【極主夫道7話ネタバレ】

 

たつのアパートに来訪が・・・。

 

近所の主婦仲間さんがお出かけの間、息子(ちび)くんを預かることになりました!

 

息子の名前は亮太、アフロがチャームポイントの小学生です。

怖そうなおじさんの家に急遽預けられてしまった亮太です。

 

たつと二人きりになると、帰ろうとしてしまいます。

 

明らかにたつにビビッて怖がっている亮太にたつはクッキー(くまちゃんの)をを食べないかと誘います。

 

お菓子でつられて1口かじってみると、おいしい!おいしいクッキーで懐柔したたつは、亮太とゲームをすることにします。

 

ゲームが大好きな亮太は、飛びついてきます!

 

  • リオカートが大好きな亮太はゲームを楽しみにしているようでしたが、たつが引き出しから出したものは、サイコロと茶碗、そして花ふだに、麻雀・・・。

 

亮太は、ショックで部屋の隅で体操座りに・・・。

ゲームに喜ばない亮太を見て、たつは何がいけなかったのかわかりません。

女遊びのほうがよかったのではないかと思っていると、美久の大事なプリキュアのコバルトポリスのフィギュアを見つけます!

 

フィギュアに喜び走り回る亮太。

 

手に持ち遊んでいると、転んでしまいます。

その衝撃でコバルトポリスが壊れてしまいました。

おなかで真っ二つになったコバルトポリスは上半身と下半身に分かれてしまいました。

 

嫁が大事にしているポリキュアを心配するたつに、謝る亮太・・・。

たつは怒らずに亮太の頭をなでるとケツモチはまかせろと男らしく答えます。(※暴力団などが、用心棒として飲食店などの問題処理を引き受けること。)

 

美久にばれないようコバルトポリスを庭に埋めます。

すべては埋めてしまえばいいと、親父さんに教えてもらったやり方でたつは証拠を隠滅しようとします。

 

そこへ美久が帰ってきて・・・たつは華麗に土下座をキメるのです。

 

『極主夫道』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

※特定のサイトでのみ読むことができる作品もあります

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【極主夫道7話の感想】

謎のおじさんのところに預けられちゃうって怖そう・・・仲良しとはいえたつに預けるお母さんぶっとんでますよね(笑)

証拠隠滅しているたつを引いた目でみてた亮太の方が、なんか大人に見える(笑)

でも仲良くなれたみたいでよかったね♪

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です