『あなたがしてくれなくても』27話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

『漫画アクション』(双葉社)で2017年から連載中!ハルノ晴による日本の青年漫画あなたがしてくれなくても第27話のネタバレと感想です。

本作はめちゃコミックで2018年の年間売上ランキングで1位に輝いています。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

⇐前の話へ

【あなたがしてくれなくても・27話ネタバレ】

 

――新名が花束を買う場面に遭遇するみち

 

みちはしょんぼり肩を落としている・・。

花束を買う新名を目の前に、みちは羨ましくてしょうがなかった。

新名の妻に激しい嫉妬を覚えるみち・・・。

 

若いころはバックやアクセサリー、物をもらう方がうれしかった。

花をもらう嬉しさがわからなかった若いころ・・それでも今のみちには花をもらうことの嬉しさがわかりました。

自分がもらえないはずの花束をもらえる女性がいるという事実から目を背けるようにみちは、新名に背中を向ける。

そして来た道を歩き出すのでした・・・。

 

ところ変わり、スモーキングルームにいる三島。

後ろから陽一が、深刻そうな顔で入っていく・・。

 

昨日の事をなかったことにしてほしいと、謝る陽一に三島はいいよと答えた。

その姿は、買い物を頼まれたかのようにあっけらかんとしている。

驚く陽一。

 

気にすんなよと言ってその場を去る三島だったが、その姿はどこか寂しそうでした。

 

――三島は子供の頃を思い出していた。

 

「結衣花」

母の呼ぶ声がする。

 

テーブルに座りどこか寂しそうにうなだれている母の姿・・・。

母は、三島に不倫のさみしさを訴えている。

 

そっか、だから幸せになれないんだ・・。

三島はつぶやく。

 

家に帰ったみちは洗い物をしている。

強がっているが早く帰ってくる陽一に動揺している様子のみち。

そこに陽一が帰宅します。その表情はなんだか元気のない様子です。

 

そのまま陽一はみちに花束を渡します。

それは新名のより小さいが、かわいらしい小ぶりな花束・・・。

 

みちが先ほどあんなにうらやましいと思ったものでした・・。

もらえると思っていなかったサプライズに見つめるみちの瞳には涙が浮かんでいます。

今のみちにとっては十分すぎるものでした。

 

みちは、感動から声を詰まらせます・・・。

ありがとう・・陽ちゃん。

 

陽一はどこか困った顔で、みちを見つめているのでした・・・。

 

『あなたがしてくれなくても』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【あなたがしてくれなくても・27話の感想】

三島もどうやら不器用な様子ですね。愛されたいけどいまだにその機会にはめぐまれていないのでしょうか。その寂しさからかにじみ出る色気に、女ですがノックアウトしそうでした。陽一も、意外とまじめな一面が出てきてましたね。欲望に忠実そうなので意外と遊べるタイプだと思っていました・・。自分にしか興味がないように見えるので、陽一の中では女にもそこまで興味なかったのかもしれません。性欲が多くないタイプ。

意外ですね。

次の話へ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です