『神達に拾われた男』18話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

シリーズ累計発行部数160万部突破の話題作!原作は累計14千万PV突破の「小説家になろう」発、異世界転生『神達に拾われた男』第1話のネタバレと感想です。

本作は2020年10月よりTVアニメも放映開始となります。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

 

【神達に拾われた男・18話のネタバレ】

坑道の魔獣討伐依頼が開始となりました。

集まった人々は、気合を入れて取り組みます。竜馬は、知り合いの面々とパーティメンバーとなりました。難なく進んでいく皆に、全員がBランクであることを知ります。竜馬がこのパーティに参加できるのはギルドマスターの気遣いゆえかと納得すると、「それはない!」と全員から否定されます。そもそも竜馬の実力はFランクではないことに皆が賛同すると、一人でブラックベアーを狩ったことがあると聞き、Cランク相当の実力だろうと推測されます。

 

坑道を進むと、ケイブバットの群れに遭遇しました。

数が多く面倒であるという皆に、先日成功した『サウンドボム』を提案します。

しかし、気絶させるだけで仕留めるのが手間なので「後ろにいる人達に手伝ってもらいませんか?」と、後方に隠れていた6人の子供に声を掛けました。この子達は、捨てられた魔獣を拾っていました。今回魔獣の死体には追加報酬が出るためです。それに「足手まといにしかならないガキを連れてる人達だから俺達の事も多めに見てくれると思ったんだ!」と胸の内を話します。竜馬をバカにされたと感じたウェルアンナは怒り出します。ですが、他ならぬ竜馬自身に諌められ、ケイブバットを仕留める手伝いをして貰う事になりました。

 

竜馬の遮音結界とサウンドボムが一瞬で終わるので、何の音もしなかった事から、子供たちは失敗していると警戒しますが、目の前に広がる気絶したケイブバットに、驚きを隠せません。坑道の最奥部に到達したため、あとは子供達に任せて、竜馬達は戻って昼休みを取る事になりました。

 

皆で昼食をとりながら「僕ってそんなに弱そうに見えますか?」と問い、無言の肯定を受けます…。そこで、竜馬の謙虚な姿勢は冒険者には珍しいことに気付きます。楽しい昼食の時間を過ごしながら『この世界の生は本当に幸せだ』と噛みしめるのでした・・・。

 

『神達に拾われた男』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【神達に拾われた男・18話の感想】

汲み取り槽のときにお世話になった冒険者のイケメン&美女とのパーティです…!

皆の掛け合いも面白く、子供である竜馬の実力をすんなりと肯定してくれる姿勢は、冒険者という職業ならでは…なのでしょうか。こちらまで嬉しくなりますね。

早速先日のサウンドボムの有効性を披露できる場面も出てきて、テンションがあがります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です