『神達に拾われた男』21話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

シリーズ累計発行部数160万部突破の話題作!原作は累計14千万PV突破の「小説家になろう」発、異世界転生『神達に拾われた男』第1話のネタバレと感想です。

本作は2020年10月よりTVアニメも放映開始となります。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

 

【神達に拾われた男・21話のネタバレ】

魔獣討伐二日目。自立宣言の翌日です。

今後の生活を思案し、まずは衣食住の確保に思いを寄せます。住居は廃坑に住むため問題無し。食事は狩りが基本です。衣類も足りないときは街で買えば良し…。所持金も、なんだかんだで潤っており、更には汲み取り槽の仕事をすれば、一か月の生活費は定期的に手に入れることができます。セルジュのところに商品を卸せば…楽に稼げ過ぎであることに驚く竜馬でした。

 

そこへ、昨日の子供達に声を掛けられました。助けてもらった感謝と、舐めた口をきいたことを謝りたいと言います。ベック・ウィスト・ルース・ルーミル・マルタ・フィニアです。皆はそれぞれ違った能力があります。ですが、力はあっても冒険者の仕事は、経験からくる技術が多いこともあり、難航している様子。魔獣と戦うより他の冒険者が捨てた魔獣を売る方が安全…だからと言って、盗みが悪い事だとは分かっていました。改めて竜馬に謝ります。

 

生活が苦しいのか問うと、住民税を払わなければと言う彼らに、森に住んでいた竜馬は、久しく縁の無い言葉だったと衝撃を受けます。ギリギリの生活をしている彼らには、さぞかし大金でしょう。

 

話しを聞くと、律儀なこの子達は、元々冒険者になる前は、役所からトイレの汲み取り槽の依頼を受けていたスラム街の子達でした。でも役所がどんどん金額を減らしてきたため、冒険者へとなったようです。今は同世代である彼らは、42年の人生経験がある竜馬とは違い、本当にただの子供なのに頑張って生きています。手助けをしたい気持ちになりましたが、自ら力をつけて乗り越えようとしている姿に、下手に手を貸したら成長の妨げになることに気付きました。

 

竜馬は、今『汲み取り槽清掃』は冒険者ギルドが管理しているため、正当な給金がもらえる事を教えます。子供達は現在の報酬の高さにテンションを上げました。汲み取り槽の仕事は彼らに譲って、定期的な収入に関してはまた考え直す事とする竜馬でした。

 

『神達に拾われた男』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【神達に拾われた男・21話の感想】

竜馬にもエリアリア以外の同世代の友達が増えましたね!

この子達も本当に良い子達のようで、これからも頑張って欲しいです。

同じ街に住むので、今後の活躍もあるでしょうか?

スラム育ちと言えど、戦時能力は高そうなので、これからの成長に期待したいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です