『神達に拾われた男』23話のネタバレと感想レビュー!【無料で読む方法も】

 

シリーズ累計発行部数160万部突破の話題作!原作は累計14千万PV突破の「小説家になろう」発、異世界転生『神達に拾われた男』第1話のネタバレと感想です。

本作は2020年10月よりTVアニメも放映開始となります。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

 

【神達に拾われた男・23話のネタバレ】

ゴブリン殲滅作戦は、冒険者ギルド総出で討伐する事になりました。

緊張感が漂うなか、ゴブリンの群れが竜馬達の方へやってきました。戦闘開始です…!

 

弓使いと魔法使いは敵の遠距離攻撃を止めながら、Eランクは前線を死守、F・Gランクは長槍でゴブリンを酸のプールへ落とします。酸のプールの威力を目前にして、皆の気合も入ります。

作戦が軌道に乗り、自信がついた一同でしたが、竜馬は異変に気付きます。

『ゴブリンの数が減らない』のです・・・!

 

しだいに、冒険者たちに動揺が表れてきました。村全体で500匹と予想されていたゴブリンですが、包囲網を逃れた一部の撃退のはずなのに、この区域だけで、すでに500匹は倒しているはず…それなのに、まだまだゴブリンの群れはこちらへ向かってきます。

まさか、本隊に何か・・・?!

 

敵の勢いが止まないことで、負傷者も増え、だんだん押され始めてしまいました。冒険者の戦意も消え、怯える人が増えてしまいます。竜馬は、皆の疲弊した空気を感じ、前線の冒険者を下げ、スライムと竜馬だけでゴブリンと戦い始めます。プロリアを始め一同は、武器を持ち戦うスライムはもちろん、竜馬の戦闘力の高さに驚きを隠せません。

プロリアは竜馬の強さを確認し、彼が時間を稼いでくれる間に次に備えてしっかり休むよう指示を飛ばします。そこへ、スライム達が矢を拾って届けてきました。冒険者の皆は、すごい数のスライムをテイムしながら、自身も前線で戦い、次に備える気配りをみせる竜馬に心を打たれます。

 

一通りの補給・治療が完了すると、竜馬とスライムに交代して休むよう声が掛かりました。竜馬は皆の戦意が回復していることを確認し、ベック達の所まで下がります。

手を怪我しているフィニアを見ると、ヒールスライムを呼びます。回復魔法を使える人が少ないため、軽度の怪我人は手当を受けていなかったのです。竜馬は、ヒールスライムの回復魔法で、負傷者の治療を開始しました。

 

終わりの見えなかった戦闘も、終局を迎えます。

「「「や やったー! 勝ったぁぁあああ!」」」

冒険者の皆と勝利を分かち合い、竜馬はその中心にいました・・・。

 

『神達に拾われた男』を無料で読むには?

マンガを無料で読む方法としてまずおすすめしたいのが、U-NEXT(ユーネクスト)です。

「31日間無料トライアル」のルールがあるので、その期間で使い勝手を確かめつつ、良いと思ったら登録するのがいいと思います!

「31日間無料トライアル」では、600円分のポイントを利用することができるので、無料で気になるマンガを読むことができます。

無料トライアルが終わるまでに解約すれば、一切料金は掛かりません。

他にマンガをお得に読めるサービスは次のものがあります。

参考にしてみてください👇

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料トライアルで600円分のポイントが貰える
ebookjapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方は50%オフクーポンが貰える
music.jp 30日間無料お試しで600円分のポイントが貰える
FODプレミアム 2週間無料体験で900円分のポイントが貰える&書籍購入で20%ポイントバック
まんが王国 無料会員登録で50%オフクーポンが貰える

 

【神達に拾われた男・23話の感想】

これはもう、竜馬が実質リーダーでは…?!という感じでしたね!

なんでもできる少年竜馬!存在感抜群です。

リーダーのプロリアも素敵でした。竜馬を認め、皆をまとめ上げてくれましたね!

なんでこんなに夥しい数のゴブリンがきたのでしょうか?

果たしてアサギ達は無事なのかが気になります…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です